祭典ドバイワールドカップデーで日本馬の活躍

victoirepisa3_26usethisone
投稿を表示

一方ドバイにおいては、競馬の祭典ドバイワールドカップデーで日本馬の活躍が感動を呼びました。HOPE JAPANとプリントしたTシャツを着用し、心一つにして日本馬の活躍を取材した日本の報道陣。日本を応援するメッセージを掲げた現地の(日本人)観戦客、そして喪章を付けて参加した騎手、調教師、馬主たち。彼らの思いが通じたのか、最終レースのドバイワールドカップにて見事1位2位と日本の馬がゴール。多くの関係者がその偉業を喜び、熱い涙を流しました。


 

Leave a Reply