Archive for the ‘クリエイター紹介’ Category

注目のディレクター: ボブ・ゴードン

月曜日, 1月 10th, 2011


Football under water

躍動感をあたえ、見る人のこころをたちどころにつかむCM作品が多いボブ・ゴードン。Super Soccerの水の中でのサッカーの演出では、息をのむ様なサッカーの試合と、実際に水の中で息をのむの2つの狙い通りか、思わず見る人も息を停めてしまいそうになります。
レッドブルも同じく, 非日常的な気球からバンジージャンプで飛び降りるという演出も、見た後に強く記憶に残る作品です。ボブ・ゴードン監督の作品は以下の、Creamのサイトからご覧いただけます。

⇒Cream公式サイト

ディレクター: セバスチャン・ロペス

金曜日, 6月 4th, 2010

ドン・プロダクションズが提携しているディレクターズ・エージェンシー(Cream)のディレクターの中でも飛び抜けてエッジーな作品を手がけるアルゼンチン出身の監督兼SFX/グラフィック・デザイナー、セバスチャン・ロペス。

Director01

実験的なアプローチでCMやPV、長編映画などにも挑戦し不思議なテイストの作品を手がけています。モトローラ(Motorola)やバカルディ(Bacardi/アルコール飲料)、コカ・コーラ、ホンダなどのCMを監督しながらも、出身地のブエノスアイレスでは自らのデザイン会社まで持っている多彩ぶり。現在アルゼンチンの映像業界が目覚ましい発展を遂げている中、彼のような前衛的な監督も注目しておきたいところです。セバスチャン・ロペスの作品は下記のCreamのサイトから閲覧できます。

→ Cream公式サイト

注目のクリエーター: Lernert & Sander

土曜日, 2月 27th, 2010

LernertSanderwebsite

アムステルダム在住のアーティストデュオ、LernertとSanderは親友同士。Lernert Engelbertsは作家兼映像ディレクター、Sander Plugはグラフィックデザイナー兼アーティストとして、二人が初めてコラボレーションした作品はウサギ型のチョコレートがアイロンやドライヤーの熱で溶けていく様をフィルムに収めた作品「チョコレート・バニー(Chocolate Bunny)」であった。この作品を皮切りにドキュメンタリーやCM、インスタレーションなどさまざまな作品を一緒に手がけている。ミニマルで実験的な作品は現代アートとして受けとめられるが、国内のCMやMTVのIDなどにも多く採用されている。今後注目のクリエーターであることは間違いない。

Lernert & Sander 公式サイト

CHOCOLATE BUNNY (2007年)


REVENGE (2009年)

CMディレクター: エリック・ウィル

水曜日, 12月 9th, 2009

ドン・プロダクションズはディレクターズ・エージェンシー「Cream」との提携を始めました。今回は個性的な「Cream」のディレクター中からエリック・ウィルをご紹介致します。

cream

エリック・ウィル【Eric Will】
ロンドンとパリを拠点に活動するエリックは昔ジャーナリストとしてMTVファッションや音楽番組などの記事を担当していた時、PV監督としてのキャリアをスタートさせました。紛争終結後のコソボのヨーロッパ復帰を世界に向けて発信するコマーシャルを制作し、イギリスのOrangeやドイツのQ Cellなど次々とヨーロッパの大手企業のCMを手がけてきました。VFXを得意としていながら、大規模な撮影もこなす器用さとセンスで着実に人気を集めているCMディレクターです。エリック・ウィルの作品はCreamのサイトから閲覧できます。

http://www.donproductions.com/jp/#/directors/