Panasonic オリンピックキャンペーン

2012年7月12日

制作:ENGINE FILM   演出:井上 卓   撮影:アンディ・ホーナー

panasonic01

イギリスの七種競技選手ルイーズ・ヘイゼルとブラジルのサッカー選手ネイマールをフィーチャーした、Panasonic オリンピックキャンペーンのCMとグラフィックの撮影をお手伝いさせていただきました。

>> この作品はPanasonicの動画サイトにてご覧いただけます。

てんでんこ ~津波を生き延びる知恵~

2011年9月9日

2011年11月15日 アルジャジーライングリッシュにて放映

Akiko horizontalAsia Symphony 1resized2

ドン.プロダクションズは2011年3月11日、ある家族が辿った軌跡をドキュメンタリー番組にまとめました。

家族とともに犠牲になるか、自分だけでも生き延びるのか-。押し寄せる津波を前に大きな決断を迫られた人たちは、どんな行動をとったのでしょうか?東北の地に大きな爪あとを残した東日本大震災。各地で多くの犠牲者が出た中で、岩手県釜石市では当日登校していた小中学生全員が津波から逃げ切りました。古くから三陸地方に伝わる津波サバイバル術「てんでんこ」が、釜石では日々教えられていたことがよろず一家を含めた地域の多くの人々の命を救ったといわれています。

>> この番組はアルジャジーライングリッシュのサイトにてご覧いただけます。

24時間チャリティーマラソン

2011年4月11日

義援金集めのために24時間でマラソン二回分の距離を走った男性も。ニール・オーモイネ・レノンさんは、ロンドン北西部スタンモアにある公園内の競技場で正午から24時間、夜も寝ずにひたすら走り、見事56マイル(約90キロメートル)を完走しました。かつて埼玉で英語を教えていたというニールさん、個人スポンサーたちから1000ポンド(約13万円)を集めて赤十字社に送りました。

Lennon Marathon man 3 smiling with a biblondon20o2

イギリス東部のノーフォーク州では、中学1年生たちがチャリティーイベントとして24時間学校の講堂に泊り込みました。「わずかでも東北の助けになることをしたい」という子どもたちの願いと、「被災者たちの日常に少しでも思いをめぐらせられたら」という先生たちの意向が生んだこのプロジェクト。あらかじめスポンサーに募金額を決めてもらい、生徒たちがイベントをやり遂げたら約束通り支払われる仕組み。寄付金はイギリスの民間国際救援隊(IRC)に送られました。

 

 

ドン・プロダクションズ一同より日本のみなさまへ

2011年4月11日

このたび東日本大震災と、それに伴う被害に遭われた方々、そして大切な人を亡くされた遺族の方々に対し、心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。

日本の災害についての膨大なニュース報道が世界を駆け巡り、それを見聞き した人々が心を痛めたのはご周知の通りです。弊社が事務所を置くイギリスとアラブ首長国連邦(UAE)においても、メディアは惨事の渦中に日本人が見せた 不屈の精神に対して称賛を惜しみませんでした。また、人々の反応も圧倒的で、ロック・スターから一般の子どもたちまでが被災地の力になりたいと各地で立ち 上がり、義援金活動を主催して日本への連帯の気持ちを示しています。 また、イギリスでは予想外に多くの人々が被災地のための募金活動を立ち上げ、チャリティー・イベントとして、あらゆるジャンルのコンサートはもちろん、ラグビーの親善試合、リフレクソロジーの施術、日本製ウィスキーの試飲会などが開催され、それぞれが創意工夫を凝らしていました。そのいくつかをご紹介いた します。

the-independent-without-price-1024x772

英国 インディペンデント紙

 

日本に対して原油500万バレル無償提供

2011年4月10日

また同じ湾岸諸国では、UAEの隣国であるクウェートから、日本に対して500万バレル(450億円相当)の原油、もしくは石油製品が無償提供されるという申し出がありました。

 

 

祭典ドバイワールドカップデーで日本馬の活躍

2011年4月10日

victoirepisa3_26usethisone
投稿を表示

一方ドバイにおいては、競馬の祭典ドバイワールドカップデーで日本馬の活躍が感動を呼びました。HOPE JAPANとプリントしたTシャツを着用し、心一つにして日本馬の活躍を取材した日本の報道陣。日本を応援するメッセージを掲げた現地の(日本人)観戦客、そして喪章を付けて参加した騎手、調教師、馬主たち。彼らの思いが通じたのか、最終レースのドバイワールドカップにて見事1位2位と日本の馬がゴール。多くの関係者がその偉業を喜び、熱い涙を流しました。


 

ビーディー・アイ 日本支援ライブ

2011年4月10日

なかでも関心を集めたのは、元オアシスのリアム・ギャラガーの呼びかけで異例のスピードで実現した日本支援ライブ。彼の新しいバンド、ビーディー・アイのほか、ポール・ウェラー、プライマル・スクリームと、イギリス音楽界の錚々たる顔ぶれが勢ぞろい。「日本人の間で人気だから」という理由でビートルズのカバーを演奏するバンドが目立ち、リアムも壁いっぱいに映写された日の丸をバックに「アクロス・ザ・ユニバース」を熱唱。会場のブリクストン・アカデミーに集まった聴衆は5000人、収益16万ポンド(約2200万円)はイギリス赤十字社の日本津波基金に送られました。

ビーディー・アイ 日本支援ライブ映像

 

注目のディレクター: ボブ・ゴードン

2011年1月10日


Football under water

躍動感をあたえ、見る人のこころをたちどころにつかむCM作品が多いボブ・ゴードン。Super Soccerの水の中でのサッカーの演出では、息をのむ様なサッカーの試合と、実際に水の中で息をのむの2つの狙い通りか、思わず見る人も息を停めてしまいそうになります。
レッドブルも同じく, 非日常的な気球からバンジージャンプで飛び降りるという演出も、見た後に強く記憶に残る作品です。ボブ・ゴードン監督の作品は以下の、Creamのサイトからご覧いただけます。

⇒Cream公式サイト

ロケーションスポット: ロンドン

2011年1月10日

イギリス人の古いもの好きは有名ですが、住まいに関してもそれは同じです。弊社スタッフも数百年前に建てられた建物に住んでいます。イギリス人にとっては古 い 家に住むということは伝統を守る、街の景観を守るということにも繋がり、多くの人が古い住居を好みます。最近増えているのが、自慢の我が家、邸宅を撮影の ために、と貸し出すオーナー達。ロンドンにはモダンなものから歴史を現在に伝え統的なもの、撮影意欲を奮い立たせる様な豪華タウンハウスまで、数多くのロケーションが存在します。

Syon House 03risized2 Main house outside - 2 resizedSyon House 02 resized1 Main house lounge -1 resized

ロンドンから一時間で行ける, “シオンハウス・アンド・ガーデンズロンドン中心部の至近距離にある伝統的な雰囲気あふれる大邸宅の中の一つです。

<p align=”left”><a href=”http://location-collective.co.uk/category-listing.html/residential/510/show-all”>⇒ ロケーションコレクティブ公式サイト<span class=”style16″></span></a><span class=”style16″></span></p>

⇒ ロケーションコレクティブ公式サイト

日野自動車、新小型バス ドバイロケ

2011年1月10日

日野自動車、新小型バス ドバイロケPetra_Hino_still_60

制作:ペトラ/ T.Y.A.

日野自動車の最新小型バスのスチール撮影が行われ、そのドバイでの撮影コーディネーション業務を弊社でお手伝いをさせていただきました。8月中旬真夏のラマダン(断食月)という過酷な環境の中、撮影は問題なく行われました。撮影ロケーションは、経済特区メディアシティー内の商業ビル入り口、 教育関係企業が入るナレッジビレッジにて学校のイメージ撮影、そしてメインの表紙はアルバディアゴルフ場クラブハウス入り口にて撮影を行いまし た。